大島観光協会

管理人親爺の徒然日記

2023年09月13日

キャンプ場は楽しさの発信源!これからも魅力いっぱいです

 上大島キャンプ場は相模原市街地からほど近く、清流・相模川に沿って位置してい

ます。首都圏からも1時間程度の近さで、面積は約3万㎡余りの広さがあります。

 特徴のある三つのエリアがあります。ご紹介しましょう。

1,まず、上流側から、

「松林エリア」と称し、松の木が林立し木陰が多く、松葉のじゅうたんが敷き詰め

られて“フワフワ”です。本を静かに読んだり、ハンモックで昼寝、スラックライン

などで楽しむグループもあります。

 次に「中央広場」は三つのエリアの中央部で桜木と芝生で構成され。管理事務所に

近く、炊事場やお手洗いを利用するうえで最も便利な場所です。夜にはスウェーデン

トーチでたき火を楽しむ方、アートファイヤで心の癒しを求める方もいます。

 三つめが「南広場」です。再下流部で芝生が広く、多人数で利用する場合や太陽

を存分に浴びたい方むきです。

2,この他、お隣の相模川自然の村公園は広く、自由に走り回ったり寝転がったり

する芝生広場があります。また”じゃぶじゃぶ池”では小学生や幼児が水遊びをする

のにちょうどよい深さと流れで、猛暑日にはうってつけの場所です。

3,さらにこの時期には“案山子フェスティバル”も開かれて、キャンプ場入り口に

ほど近い野外活動水田で市内幼稚園や小中学校の“かかし“の作品が並び、黄金色に

実った稲穂を見守っています。

 キャンプの楽しみ方はあなたの工夫次第です。私たちは楽しいキャンプ生活を

送れるよう精いっぱいのお手伝いをいたします。

ここでご紹介した各広場のエリアマップは、キャンプ場内で無償配布しています。

皆さんどうぞおいでください。 お待ちしております!

[管理人親爺の徒然日記 ] 09月13日 13:17

最近の日記一覧

2024.06.15
2024.06.08
2024.05.13
2024.05.06
2024.04.05
2024.03.29

月別日記一覧